ABOUT US

VISION

未来を探求する メイカーを育てる

Robotex Japanは、世界展開の15カ国目として2018年より活動を開始しました。教育とテクノロジーの文脈から、日本の人材育成や産業創造にインパクトを与えたいという思いがあります。

MISSION

メイカーが育つ
エコシステムの構築

1. 一人ひとりが意思を持って一歩踏み出すきっかけをつくる
2. 多様な人々が枠組みを超えて繋がり合う環境を創る
3. 日本のものづくりの精神性・文化、また最先端の技術に触れ、これからの 「ロボットが当たり前」時代を生き抜く「チェンジメイカー」を増やしていく。

HISTORY

独立後の人材育成を通じた 産業強化

1991年に独立を果たした小国エストニアは、わずか30年足らずでヨーロッパでNo.1の起業家輩出率を誇り、世界最先端の電子国家に成長しました。エストニアにこのような成長をもたらしたのは、単にテクノロジー人材やスタートアップが求められていたからではありません。 独立直後、少ない資源、国力の弱いエストニアが国家としての再出発をする上で、人材・産業育成が急務でした。IT教育とアントレプレナーシップ教育の推進によって、国の未来を担う人材を、国家一体となって育てようという動きが生まれたのです。

GLOBAL NETWORK

各地域・国の課題へ各国へ広がる
Robotex Community

2001年に始まったRobotexですが、2019年4月時点で世界18ヶ国に展開されています。ヨーロッパ諸国はもちろんのこと、アフガニスタンやマリ、エチオピア、コロンビア、中国など中東からアフリカにも広がっています。 各国で展開されている事業は様々で、女性の権利が低いアフガニスタンでは、ロボット工学を学ぶ女性のサポートを行なっていたり、アメリカでは教員育成プログラムの策定を行なっていたりと、活動の幅は多岐に渡ります。 Robotexは社会課題にアプローチする人材の育成を掲げ、その国や地域の課題ごとに異なるアプローチを取っています。

map

ACTION

Diagram
事業内容を見る
団体概要

OUTLINE

名称一般社団法人Robotex Japan
設立日2018年10月1日
所在地東京都中央区日本橋人形町3-7-6 LAUNCH 日本橋人形町4階
京都市京都府下京区中堂寺南町134番地 ASTEMビル8階
お問い合わせinfo[at]robotex.or.jp
ファウンディングパートナー

FOUNDING PARTNERS

mistletoe
vivita
お問い合わせはこちら